青髯

ヒゲ脱毛

青髭の悩み・コンプレックスは脱毛で解消

青髯の悩み・コンプレックスを解消したい、という場合の解消方法をご紹介しています。

ヒゲが薄い人、無精髭が似合うのであればヒゲに悩むことも無いかもしれませんが、青髯が目立つ場合にはそうもいきません。

青髯に悩む場合、解消方法はいくつかありますが、将来にわたって青髯の悩みから解放され続けるには脱毛一択といって良いでしょう。

ヒゲ脱毛には期間もかかりますし、お金も必要です。

しかし、これから先の長い人生を考えて青髯の悩み・コンプレックスを解消して日々を過ごせると考えると決して高い料金とも言えないのではと思います。

この記事では青髭の悩み・コンプレックスは脱毛で解消、ということでおすすめのヒゲ脱毛の方法、そしておすすめクリニックをご紹介しています。

青髯解消に脱毛を検討されている方は、ぜひご覧になってみてください。

青髯は脱毛で解消できる!

ヒゲ脱毛をする人に多い悩みとして、次の2つが挙げられます。

【ヒゲ脱毛をする人に多い悩み】

・ヒゲの濃さ

・ヒゲの手入れが面倒

参考:「ヒゲ脱毛って本当にいいの?」「何回で効果を実感できた?」経験者に聞いた"ヒゲ脱毛"の実態とは?

ヒゲの濃さに悩む人の中には、青髯に悩む方も多いと考えられます。

ヒゲが濃いと朝に剃っても、夕方前にはもうみっともない感じで生えてきていて・・・といった方も多いのではないでしょうか。

ヒゲが濃いことにコンプレックスを感じている男性も多いでしょう。

そのにある満足度を見ても、悩みやコンプレックスを解消する方法として脱毛はおすすめの方法です。
(8割以上がヒゲ脱毛に満足という結果)

青髯の悩み・コンプレックスを解消する方法

青髯の悩み・コンプレックスを解消する方法として、脱毛を含めて次のような方法があります。

抑毛ローションを使う

抑毛ローションを使用することで、ヒゲを薄くする方法です。

毛を薄くする成分が配合されているローションです。

使用するタイミングとしては、

  • 朝の髭剃り後
  • 夜、入浴後

の2回肌に塗ると効果的です。

清潔にした肌に塗り、しっかりと浸透させることが効果を引き出すポイントになります。

抑毛ローションは長く使うことで効果を実感できるようになるため、継続して使用することが前提です。

ただ、あまりに濃くて太い髭の方の場合には、効果を実感するまで時間がかかることも。

また、抑毛ローションは使用し続けなければ効果を発揮できないため、脱毛よりは商品の金額は安いとはいっても積み重なると、結構な金額になってきます。

しっかり髭を深ぞりする

青髯の悩み・コンプレックスを少しでも毎日の髭剃りで解消するためには、正しい方法でしっかりと髭を深ぞりすることが必要です。

髭を深ぞりできれば、午後にはもう髭が生えてきているのが分かってしまって・・・ということを避けられます。

目立つのを遅らせることができます。

深ぞりするための方法としては、

  • 髭を剃る前に蒸しタオルで周辺を温める
  • シェービングクリームなどを使って、シェービングする
  • ゆっくり髭が生えている方向と逆に剃る

ちょっとした手間ですが、しっかり温めてからシェービングクリームを使うことが大切です。

深ぞり用のシェーバーを使うことも大切ですね。

髭剃りをした後は、再びぬるま湯で顔を洗い、深剃りした肌をケアするためにローションや化粧水などを使ってあげましょう。

ここで抑毛ローションを使うと、青髯を徐々に薄くしていくことができます。

なぜ青髯になるの?

青髯とは、剃れているのに青く見える髭のことです。

そもそも青髯になるのは、髭が太いからということもあります。

しっかり深剃りできてないことで、より青髯が目立っている方もいます。
そのため、上記でご紹介したように正しい髭剃りの方法でひげ剃りをすることも大切です。

青髯になる原因は、大きく2つ言われています。

  • 男性ホルモンが活発
  • 皮膚が薄い

男性ホルモンが活発に分泌される人ほど、髭が濃く太く生えると言われます。

男性ホルモンの分泌には、食生活の乱れ、ストレスも大きく関係していきますので生活習慣を改善するなども解消のためには大切になってきます。

皮膚が薄いほど、髭が目立ってしまいます。

色白な人は、青髯がより目立ちます。

ただ、日焼けをするとかえって髭が濃くなってしまうため、根本的な解決にはなりません。

青髯になる理由を考えると、解消方法は脱毛がおすすめ

以上のことから、青髯になる理由、

  • 男性ホルモンが活発
  • 皮膚が薄い

といったことを考えると、青髯を解消するのはなかなか普通には難しいです。

食生活を改善しても、目に見えて髭が薄くなることもないでしょう。

皮膚も厚くすることはできません。

抑毛ローションも使い続けると効果が出てきますので、メリットのある方も多いでしょう。

ただし、使用し続けなければ効果は維持できません。

こうした青髯になる原因を考えると、青髯解消の方法としては脱毛がおすすめの方法と言えます。

青髯の悩み・コンプレックスからずっと解消されたい、という希望を持っている方も多いのではと思います。

そうなると、クリニックなど医療機関で受けることが出来る、

  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

永久脱毛ができますので、青髯の悩みをずっと解消できる方法ともなります。

青髯をなくしたい、青髯解消におすすめの脱毛方法

青髯の悩み、コンプレックスから完全に解消されたい場合には、ヒゲ脱毛がおすすめです。

一時的に青髯を減らす、といったことであれば家庭用脱毛器や抑毛ローションという方法も選択肢です。

しかし家庭用光脱毛器も使用を止めて期間が経つと、再び青髯が生えてくるようになりますし抑毛ローションも同様です。

この先ずっと青髯の悩み、コンプレックスを解消したいという場合にはヒゲ脱毛がおすすめです。

ヒゲ脱毛の方法は3種類

ヒゲ脱毛の方法には、

  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛
  • フラッシュ脱毛

の3種類があります。

青髯の悩みから解放されるには、永久脱毛がおすすめ

青髯の悩みから将来にわたって完全に解放されたい、という場合には永久脱毛となる、医療レーザー脱毛かニードル脱毛を選ばれると良いでしょう。

エステサロンで行われるフラッシュ脱毛では、将来的に毛が生えてくる可能性があります。
フラッシュ脱毛は減毛、抑毛効果は得られますが、永久脱毛ではありません。

青髯の永久脱毛を料金的にお得に、コスパの良さを考えてクリニック選びをしたい場合には、

⇒ 湘南美容クリニック

がおすすめです。

湘南美容クリニックはヒゲ脱毛にも力を入れていて、全国に多くの院があることから低価格で脱毛を利用することができます。

青髯の解消に、おすすめ脱毛クリニック

青髯の解消方法としてヒゲ脱毛をお考えの方は、料金の比較も気になるところだと思います。

ヒゲ脱毛の料金プランもクリニックによって様々。

数万円~10万円以上の料金差になることもあるんです。

少しでもお得な料金でヒゲ脱毛をしたい、という方はぜひ次の記事もご覧になってみてください。

コスパの良いヒゲ脱毛 関連記事

-ヒゲ脱毛
-,

© 2021 男のツル肌【メンズ脱毛/ヒゲ脱毛/医療脱毛の情報サイト】