濃い髭の悩み

メンズ スキンケア

濃い髭を薄くするには(髭が濃い悩みを解決する方法)

昔から、髭が濃いことに悩んでいる方、コンプレックスに感じている方も多いと思います。

髭が濃かったり、髭の生え方がまばらなことでからかわれたり、といった経験がある方もいるかもしれません。

「髭が濃いことで髭剃りにも時間がかかるのがイヤだ」

「朝しっかり髭を剃っても午後にはもう青髯になっている・・・」

「髭剃りでカミソリ負けをしてしまうのが悩み・・・」

髭が濃いことで、多くのデメリットや日常のストレスを抱えている男性も多いのではないでしょうか。

剃り残しでもあろうものなら、不潔感であったり、しっかり髭剃りもできない感を相手に与えてしまいますし。

濃い髭を薄くしたい、髭をなくしたい、という願望をお持ちの方は多いと思います。

この記事では濃い髭に悩む男性向けに、濃い髭を薄くする方法、悩みを解決する方法をご紹介しています。

ご自身の状況(経済的、周囲の環境)や、どれくらい髭を薄くしたいかによって髭を薄くする方法を実践されてみてはと思います。

濃い髭を薄くするには

濃い髭を薄くする方法としては、次のようなものがあります。

濃い髭を薄くする方法

  • 食事の見直し
  • 生活習慣の改善
  • 抑毛ローション
  • 家庭用光脱毛器
  • クリニック・サロンでの脱毛

色々な方法があるのですが、短期的、確実に濃い髭を薄くしたいのであれば、

  • 家庭用光脱毛器
  • クリニック・サロンでの脱毛

を選ぶべきでしょう。

確実に脱毛効果があるのは、クリニックやサロンでの医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛です。

クリニックやサロンに行くのはハードルが高い、といった方は、ケノンなどの家庭用光脱毛器も検討してみてはと思います。

濃い髭を薄くする最終的な方法、結論はヒゲ脱毛

「ヒゲ脱毛のためにクリニックや脱毛サロンに通うのもお金がかかるしな・・・」

という方は、まず次にご紹介する中で髭を薄くする方法を試してみても良いかもしれません。

ただ、個人差はあるとは思うのですが、お金をかけず「食事の見直し」でという方法は、私には全く髭を薄くする効果はありませんでした・・・

家庭用光脱毛器を購入するのであれば、クリニックに行ったりしたほうが良いようにも思います。
その方が、脱毛効果は確実です。

抑毛ローションは、あまりお金をかけずに髭を薄くしたい、細くしたい方にはおすすめです。

濃い髭を薄くしたい場合、かけられる予算によって選ぶのことも大切になりますね。
(医療レーザー脱毛などもクレジット分割払いができるクリニックも多いです)

濃い髭を薄くする方法

髭が濃くなる原因として、男性ホルモンの増加が挙げられます。

そのため、男性ホルモンを抑えるようにすると、髭を薄くすることに繋がると言われています。

食事の見直しで髭を薄くする

髭を薄くする方法として、食生活の見直しも挙げられます。

髭が濃くなる原因として男性ホルモンの増加がありますので、男性ホルモンを抑えるような食生活をするのが効果的、といわれます。

例えば、男性ホルモンの分泌を増やす食べ物としては以下のようなものがあります。

男性ホルモンを促進する食品

  • 肉類
  • 牡蠣
  • ネギ類
  • ウナギ
  • バナナ
  • アボカド
  • 山芋

などがあります。

こうした食品が好物でよく食べている方は、控えるようにした方が良いでしょう。

また男性ホルモン、テストステロンの増加を抑えるためにはイソフラボンを積極的に摂取することも重要です。

イソフラボンは女性ホルモンに似た構造をしているので、男性ホルモンを抑える働きがあるとされます。

生活習慣の改善

生活習慣が乱れている場合も、髭を濃くする原因とされます。

食生活が乱れていたり、深夜のテレビ、YouTube、Netflixなど寝不足になっていたり、ストレスを多く抱えていたり、喫煙も髭を濃くする原因となります。

生活習慣の乱れに心当たりがある場合には、改善することも大切です。

抑毛ローション

抑毛ローションを使う方法で濃い髭を薄くしていくことができます。

ただし即効性はあまりないため、一定期間、抑毛ローションを使い続けることが必要です。

徐々に毛が細くなり、髭剃りが楽になってきますし、肌をケアする成分も配合されていますので髭剃り負け防止にもなります。

家庭用光脱毛器やクリニックやサロンの脱毛と比べて値段が安いので、経済的なことを考えて抑毛ローションから始めてみる、という方も多いかもしれません。

髭剃り後のケアにも抑毛ローションはおすすめです。

ただし、使い続けないとすぐに効果が薄れるという注意点もあります。

&GINO(アンドジーノ) プレミアムアフターシェイブローション

濃いヒゲ、ヒゲ剃り負けをケアしてくれるプレミアムアフターシェイブローション。

保湿力が高く、効果が持続するという口コミも多いです。

ヒゲ剃り後に塗るだけで、濃いヒゲやヒゲ剃り負けなどの悩みをケア。
なめらかでスベスベな肌を1日中キープすることができます。

髭だけではなく、胸毛やスネ毛などボディーの気になるムダ毛にも使うことができます。

⇒ プレミアムアフターシェイブローション【公式サイト】

⇒ &GINO プレミアムアフターシェイブローション(Amazon)

⇒ &GINO プレミアムアフターシェイブローション(楽天市場)

SORANSIA(ソランシア)

剛毛で悩んでいる男性向け抑毛ローション、SORANSIA(ソランシア)です。

SORANSIA(ソランシア)には抑毛に良いと言われる、

  • ザクロエキス
  • ダイズエキス
  • パイナップルエキス

などが配合されています。

中でもザクロエキスを高配合していることは特徴的です。

保湿成分もしっかり配合されていますので、髭剃り負けしやすい方のケアにもおすすめです。

⇒ ソランシア(Amazon)

⇒ ソランシア(楽天市場)

家庭用光脱毛器

濃い髭を薄くするのであれば、今までにご紹介したよりも高い効果があるのが家庭用光脱毛器です。

フラッシュ脱毛を家庭でもできるようにしたものです。

家庭用ということで出力が抑えられているので、効果は少し弱いため回数が必要になります。

エステサロンでフラッシュ脱毛をするよりも、料金は安く抑えることができます。

家庭用脱毛器も色々な料金、性能の商品がありますので、予算との兼ね合いで比較、購入されることをおすすめします。

家庭用光脱毛器があれば、髭だけではなく腕、すね毛、胸毛など気になるムダ毛のケアをすることもできます。

アイリスオーヤマ「家庭用光脱毛器 エピレタ EP-0115-P」

コスパの良さでおすすめするならば、

アイリスオーヤマの「家庭用光脱毛器 エピレタ EP-0115-P」

がイチオシです。

1万円台で購入できる家庭用光脱毛器の中でも、安定の人気です。

男性の髭の脱毛にも使う事ができます。

リンク先に掲載されている購入者のレビューも参考にしてみてください。

⇒ 光脱毛器エピレタ

ケノン

「ケノン」は、家庭用光脱毛器ではロングセラーとなっている人気商品です。

新型ケノンとなり、さらにコスパの良い脱毛が家庭でもできるようになりました。

レベル1の照射なら300万初、最大出力レベル10で使っても全身約1,200回!

豊富な照射回数は嬉しいポイントです。

男性のヒゲ脱毛にも使えますし、他の気になる毛の処理にも使用することができるのが、家庭用脱毛器のメリットです。

⇒ ケノン 公式サイト

クリニック・サロンでの脱毛

濃い髭を薄くする方法で、確実なのはクリニックやサロンで脱毛をする方法です。

特に髭の永久脱毛をしたい場合には、医療レーザー脱毛、もしくはニードル脱毛をする必要があります。

家庭用脱毛器を使っても、一時的な減耗・抑毛はできますが、また毛が生えてきます。

効果も個人差がありますから、せっかく家庭用光脱毛器を購入して使ってみても、思ったように毛が薄くならない・・・といった可能性もあります。

クリニック・サロンでの脱毛は、継続して施術をすることは必要ですが、確実に脱毛効果を得ることができるのは魅力ですね。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛

コスパの良さでオススメしたいのは、

⇒ 湘南美容クリニック

です。

ヒゲ脱毛6回、30,350円はかなりコスパが良いです。

医療レーザー脱毛なら濃い髭も施術するごとに薄くすることができます。

確実に濃い髭を薄くする方法として、最終的におすすめしたいのは医療脱毛です。

-メンズ スキンケア
-,

© 2021 男のツル肌【メンズ脱毛/ヒゲ脱毛/医療脱毛の情報サイト】